SIRIUS(シリウス)の標準機能だけで見栄えのいいテーブルを簡単に作成する方法

Tips_機能の拡張 Tips_プチ裏ワザ Tips_iPhone Tips_その他 購入者特典 購入者専用ページ

標準機能だけで見栄えのいいテーブルを簡単に作成する方法

サンプル画像

 

シリウスでテーブルを作成する場合、
普通はテンプレートを使ってさくっと作るもんだと思います。

 

私もそうです。(見栄え程度のカスタマイズはしますが)

 

キャプチャ画像

 

それなりのデザインであっという間にテーブルができちゃうもんだから、
多用している人も多いでしょうね。

 

しかしながらテーブル作成ツールはとても便利な反面、
用意されてるテンプレートを使ってのテーブル作成は
どうしたって似たようなデザインになりがちです。

 

たまには”雰囲気を変え”て、
サイトの”色”に合わせたテーブルも作ってみたいと思いませんか?

 

実はシリウスの『テーブル作成ツール』って、よくよく調べるてみると
かなりレベルの高いテーブルが作れたりしちゃうんです。

テーブル簡単カスタマイズ

カスタマイズの際の注意点として、元に戻せるようオリジナルファイルのコピーは必ず作ってください。

それでも不安な方はサイトのバックアップを事前に作成しておくと安心です。

 

実際にやってみましょう。

 

『テーブル作成ツール』アイコンをクリックし起動させます。

そのまま「OK」をクリックします。

 

こんな↓感じで立ち上がります。

 

キャプチャ画像

 

続いてテーブル部分を全選択([ctrl]+[A])して削除します。

 

その後、下の画像のように「テーブル」→「空のテーブルを作成」を選択します。

 

キャプチャ画像

 

「CSVファイルから作成」は、すでにCSV形式でデータが作成されている時用です。

たとえばweb API 商品リストをCSV形式で取得している場合などはこちらが使えます。

 

テーブルのプロパティ画面が立ち上がるので
プレビューを見ながら調整していきます。

 

キャプチャ画像

 

「新規作成」をクリック後、プレビュー画面と同じものが立ち上がるので、
実際にテキストを入れたり文字の大きさや色などを調整していきます。

 

画像も入れられます。

 

キャプチャ画像

 

これだけで下のようなテーブルが完成しちゃいました。

(わかりやすくしただけなのでこれが私のセンスだと思わないでぇ (>_<))

 

 

商品1

商品2

レッド

ブラック

サイズ

大のみ

大・小

在庫

あり

なし

 

 

テーブルの修正

作成したテーブルを修正したい場合はどうすればいいのでしょう。

 

その時は修正したいテーブルを範囲選択します。

 

キャプチャ画像

 

次に「テーブル作成ツール」アイコンをクリックします。

 

すると編集済みのテーブル画面で立ち上がります。

 

あとは必要な部分を編集し、最後に「OK」をクリックして終了です。

 

キャプチャ画像

 

実際のところ、あまり細かい修正はこの画面上だと限界があります。

 

その場合はとりあえず確定させちゃって
編集画面に戻ったところで直接修正するという手順になります。

 

修正個所によってはとても難しくなる場合もあるので、
できるだけ最初の段階で修正が少なくなるよう設計しておくのがミソです。

 

以上です。

 

購入ページへ


てっぺん