SIRIUS(シリウス)で1つの記事をサイドメニューの複数のカテゴリーに表示させるやり方

Tips_機能の拡張 Tips_プチ裏ワザ Tips_iPhone Tips_その他 購入者特典 購入者専用ページ

1つの記事をサイドメニューの複数のカテゴリーに表示させるやり方

サンプル画像

 

シリウスで記事を作成すると、
通常は何かしらのカテゴリー内に配置すると思います。
その際、カテゴリーは1つしか選べません。

 

そうなるとサイドメニュー上での表示も、
選択したカテゴリー下にしかその記事へのリンクは表示されないことになります。

 

しかし記事の特性上、
別のカテゴリー内にも記事へのリンクを表示させたい場合だってありえます。

 

もちろんそこには
『できるだけその記事をクリックしてもらいたい、より多くの人に読んでもらいたい』
という思惑があるんでしょう。(^.^)

 

でも1つのサイト内に
全く同一の複製(コピー)したページが置いてあると”重複コンテンツ”とみなされ、
Googleからペナルティをくらう恐れがあります。

 

それだけは避けなければなりません。

 

そんなときは『リンクの追加』機能を使えば簡単にできちゃいます。

やり方

カスタマイズの際の注意点として、元に戻せるようオリジナルファイルのコピーは必ず作ってください。

それでも不安な方はサイトのバックアップを事前に作成しておくと安心です。

 

たとえばカテゴリーAカテゴリーBという2つのカテゴリーがあったとして、
カテゴリーAには「複数のカテゴリーに属するページ例」という記事があったとしましょう。

 

この記事へのリンクをサイドメニューのカテゴリーBにも表示させたいとします。

 

キャプチャ画像

 

この場合、シリウス上で「複数のカテゴリーに属するページ例」という記事をコピーして
カテゴリーB内に置くことで事は一気に解決します。

 

しかしそれは前述の通り、ペナルティ扱いとなるのでできません。

 

ここで登場するのが『リンクの追加』

 

区切り画像

 

シリウス編集画面ツリーメニューで、
新たに記事リンクを表示させたいカテゴリーBをクリック
→一番上にある『リンクの追加』アイコンをクリック
します。

 

キャプチャ画像

 

”リンクの設定”画面が開くので『内部ページ』をクリックします。

 

キャプチャ画像

 

”ページの選択”画面が開くので、
表示させたい記事タイトル(今回は「複数のカテゴリーに属するページ例」)を選択し、
『OK』をクリックします。

 

キャプチャ画像

 

再度、記事タイトルと記事へのリンクが自動挿入されたリンクの設定画面が開くので
『OK』をクリックします。

 

キャプチャ画像

 

するとカテゴリーBの中に、
カテゴリーAに属する「複数のカテゴリーに属するページ例」という記事と同一のタイトルとリンクが作成されます。

 

キャプチャ画像

 

これをブラウザで見てみるとこんな↓感じ。
全く同じ見栄えのリンクが出来上がりました。

 

キャプチャ画像

 

以上です。

 

購入ページへ


てっぺん