カテゴリーページの記事一覧でオリジナルタイトルを表示させる方法

Tips_機能の拡張 Tips_プチ裏ワザ Tips_iPhone Tips_その他 購入者特典 購入者専用ページ

カテゴリーページの記事一覧でオリジナルタイトルを表示させる方法

サンプル画像

シリウスでカテゴリーページを表示させると、
その配下にある個別記事(エントリーページ)の一覧が自動的に表示されます。

 

その時に表示される内容というのは、デフォルト設定で
『エントリー名(記事タイトル)』と『ページ先頭から150文字分の抜粋文』となってます。

 

しかしエントリー名に、例えばキーワードを含めた文を設定した場合、
場合によっては同じキーワードから始まるタイトルばかりが並んでしまうことだってあります。

 

それだとどれもタイトルが似通ってしまってかえってわかりにくくなる可能性も出てきます。

 

こんな時に便利なのが『メニュー上の表示』機能です。
下の赤枠で囲った部分ですね。
(記事タイトル上で右クリック→「詳細設定」で開きます)

 

キャプチャ画像

 

この機能を知らない方のために少しご説明します。

 

先ほどのキーワードを含んだ記事タイトル検索エンジン対策として重要ですが、
サイトでの表示上はキーワード優先よりも読みやすさを優先させたいときがあります。

 

その時に『メニュー上の表示』に実際に表示させたいテキストを記入しておくと
そちらが優先されて表示されるようになります。

 

例えば当記事でも下の画像のように”メニュー上の表示”機能を使ってます。
エントリー名は『シリウス...』で始まるタイトルに、メニュー上の表示には『シリウス』というワードを外した実際の内容に則したワードから始めてます。

 

キャプチャ画像

 

エントリー名は検索エンジン対策用で、実際には <title>~</title> のところに表示されます。

 

キャプチャ画像

 

一方、メインメニュー(サイドメニュー)の記事タイトルには、”メニュー上の表示”に記入されたテキストが表示されるため「シリウス」というワードは入ってません。
シリウスに関するサイトなのでシリウスネタということはわかっているからです。

 

キャプチャ画像

 

これはちょっとした例ですが、場合によってはガラっと全文変えるような時もありますよ。

 

これをカテゴリーページでの個別記事(エントリーページ)一覧表示時にも適用できたら
「読みやすさ・わかりやすさ」はぐっと高まるでしょう。

 

実装

カスタマイズの際の注意点として、元に戻せるようオリジナルファイルのコピーは必ず作ってください。

それでも不安な方はサイトのバックアップを事前に作成しておくと安心です。

 

「テンプレート」→「HTMLテンプレート編集」→「カテゴリー」タブをクリックし、
下のようなブロックを探します。

 

コード

<!-- ★エントリーリストここから★ -->
<% categoryListTitle | tag_insert(h3) %>
<div id="categorylist">
<% AQEntries %>
<div class="cbox">
<h4><a href="<% permaLink %>"><% pageTitle | shorten(40,true) %></a></h4>
<% pageThumbnail | addAtribute(align="left") | tag_insert(span class="txt-img") %>
<% pageBody | tag_strip | str_replace(&nbsp;,) | oneline | shorten(150,true) %>
<p class="more"><a href="<% permaLink %>">≫続きを読む</a><br class="FloatEnd" /></p>
</div>
<% /AQEntries %>
</div>
<!-- ★エントリーリストここまで★ -->

このうち <% pageTitle | shorten(40,true) %> という部分がエントリー名(記事タイトル)なので、
ここを”メニュー上の表示”に入れたテキストを表示させるシリウス独自タグの
<% displayPageTitle %> で置き換えます。

 

置き換えた結果がこちら。

<h4><a href="<% permaLink %>"><% displayPageTitle | shorten(40,true) %></a></h4>

 

これでこちら(変更前)↓が

キャプチャ画像

 

こんな↓感じ(変更後)に変わります。

キャプチャ画像

 

おまけ1

ついでですが、shorten(40,true) というのは
文字数を 40文字まで表示しあとは「...」で処理しちゃおうという独自タグです。

 

よって 40文字を超えるタイトルでも全部表示させたいというのであればここを削除しちゃいましょう。

 

<h4><a href="<% permaLink %>"><% displayPageTitle %></a></h4>

 

こうなると shorten(150,true) というのも想像つきますでしょ?
あとはご自由に。

 

おまけ2

<% displayPageTitle %> に変更した場合、
「じゃあ『メニュー上の表示』に何も書いてない時はどうなるの?」といった疑問も出るかと思います。

 

そんな時は、、、、、通常通り『エントリー名(記事タイトル)』が表示されるのでご安心を。

 

以上です。

購入ページへ


TOPへ戻る