SIRIUS(シリウス)で1ヵ所に複数の広告をランダムに表示させる方法

Tips_機能の拡張 Tips_プチ裏ワザ Tips_iPhone Tips_その他

新サイトのご紹介

SIRIUSの大型バージョンアップ(ver1.5)によってシステム内部に様々な改良が加えられました。

これにより当サイトでご紹介している独自の機能拡張の一部が【新】SIRIUSテンプレートに標準で搭載されるようにもなってます。

反対に大型バージョンアップによって、これまでご紹介してきたTipsの中にはうまく作動しないものも出てきてます。

よって今後このサイトの更新はストップすることにしました。(サイトはしばらくは残しておきます)

これに伴い、【新】SIRIUSテンプレートに対応した『SIRIUSでホームページ作成』サイトを新規公開しました。

さらに【新】SIRIUSテンプレートをベースにしたカスタムテンプレート【Volar】も公開中です。(※SIRIUS購入の特典になります)

【Volar】はこれまで私がご紹介してきたTipsが最初から組み込まれたカスタムテンプレートであり、当サイトではご紹介してない新機能も追加搭載してます。

※当サイトの更新ストップにより、一部の記事は自動的に新サイトの同記事に自動転送されます。

1ヵ所に複数の広告をランダムに表示させる方法

サンプル画像

 

申し訳ございません。
この記事の全文は当サイトからのシリウス購入者のみ閲覧可能となっております。

アフィリエイトサイトを運営していると
何ヵ所かに広告を貼るのが一般的ですよね。

 

でも広告を貼る場所はだいたい限られてくるというものです。

 

たとえばサイドバーの一番上記事タイトルの下なんかは
どのサイトでも広告が貼ってあるのが普通です。

 

そこにアドセンス広告を貼ったなら
訪問者の好みにマッチした広告を自動表示してくれます。

 

しかしながらASP経由で取得した広告は、
当然ながら同じ場所に決まった広告が延々と表示されるだけです。

 

ずっと同じ広告だと訪問者はいつも同じものを見せられ、
飽きてしまって見なくなる可能性も高くなります。

 

そうかといって短い期間の間に何度も広告を変更するのは
はっきり言って面倒です。

 

こんなとき2つ以上の複数の広告をランダムで表示できるとしたら
便利だと思いませんか。

 

例えば同じ会社の複数の類似食品を表示させたいといったものや、
レンタルサーバーの広告を置きたいが、
ロリポップだけでなくXサーバーの広告も見せたいなんてときですね。

 

1種類の広告に決め打ちすることでの機会損失を減らす意味でも
このランダム表示テクニックは覚えておいて損はないですよ。

 

申し訳ございません。
この記事の全文は当サイトからのシリウス購入者のみ閲覧可能となっております。


てっぺん