SIRIUS(シリウス)のサイト作成手順例2(トップページ)

Tips_機能の拡張 Tips_プチ裏ワザ Tips_iPhone Tips_その他 購入者特典 購入者専用ページ

サイト作成手順例2(トップページ)

サンプル画像

 

トップページの作り方のシミュレーションです。

 

サイトの構成

一般的にはトップページの下にカテゴリーページがぶら下がり、
そのカテゴリーページの中に各記事が連なってるというイメージになるでしょうか。

 

キャプチャ画像

 

上画像はそのままサイトのURLになります。

 

どういうことかというと、
カテゴリーページ1に「category1」を、エントリーページ1に「entry1」と仮に名前を付けた場合、
サイトのURLは「ドメイン/category1/entry1.html」となります。

 

そのためとりあえずサイトを作ってアップロードしたものの、
「属するカテゴリーを間違えた」とか
「カテゴリーの名前が気に入らない」などの理由で
むやみにフォルダ名やファイル名を変更してしまうと
URLがひんぱんに変わってしまうことになり、
せっかく検索エンジンに登録してもらったURLが「404 見つかりません」となって、
検索エンジン側にマイナス評価を与えてしまいます。

 

よってカテゴリー名や階層、ファイル名などは
慎重に考えてからアップロードしましょう。

(リネームすると以前の名前の html ファイルはそのままサーバーに残ってしまいゴミと化します。これらは手動で削除する必要があります)

 

トップページの作り方

内容はあとから修正すればいいのでまずはここの体裁を作っておきましょう。

 

そうしないと先に進めませんので。

 

キャプチャ画像

 

①記事タイトル

そのページのタイトルになります。キーワードを意識して30文字前後で作りましょう。

②記事画像

画像が1枚しかない場合はここで設定してもいいのですが若干使いにくいので、
記事の中で画像を指定するやり方の方がいいかもしれません。
使い方としては③の「...」アイコンをクリックして画像を選択し、⑤の画像位置で画像の配置を指定するだけです。(サンプルでは『左回り込み』を指定してます)

キャプチャ画像

④スタイル

記事ページに個別に背景を指定したい時はここから選択すると簡単に背景が設定できます。
スタイルの詳細は「背景スタイル」をご覧ください。

⑤画像位置

記事画像の配置を指定します。画像の右あるいは左側、両側へテキストを配置したい時に使います。
「指定なし」「左回り込み」「右回り込み」「中央揃え」の 4種類があります。

⑥記事編集エリア

ここで記事を編集します。

⑦記事1、記事2……

記事1~記事10まであり、個別の記事管理ができます。
記事1内だけで処理することももちろんできますが、区切ることで編集・管理がラクになることもあります。

⑧改行設定

「<P>タグ改行」がデフォルトの設定で、このモードで文章を改行していくと自動改行されます。
ほぼ編集画面の見た目通りに改行されるのでとても簡単です。ブログを書く感じですね。(「<BR>タグ改行」も似たようなものです)
「改行なし」は完全タグ打ち用の設定です。(上級者向け)

⑨文字数

記事中の文字数がここに表示されます。
タグもカウントされるのであくまで目安でしかないですが。

 

プレビュー

一通り記事ができたら「プレビュー」でチェックしてみましょう。

 

「プレビュー」はブラウザで仮表示させるための機能で、
シリウス内蔵のブラウザと、ご自身のPCのデフォルトブラウザ
いずれかを選択できます。

 

ブラウザの選択は「設定」→「システム設定」で設定します。

 

キャプチャ画像

 

購入ページへ


てっぺん