SIRIUS(シリウス)のサイトオプション(FTP設定)

Tips_機能の拡張 Tips_プチ裏ワザ Tips_iPhone Tips_その他

新サイトのご紹介

SIRIUSの大型バージョンアップ(ver1.5)によってシステム内部に様々な改良が加えられました。

これにより当サイトでご紹介している独自の機能拡張の一部が【新】SIRIUSテンプレートに標準で搭載されるようにもなってます。

反対に大型バージョンアップによって、これまでご紹介してきたTipsの中にはうまく作動しないものも出てきてます。

よって今後このサイトの更新はストップすることにしました。(サイトはしばらくは残しておきます)

これに伴い、【新】SIRIUSテンプレートに対応した『SIRIUSでホームページ作成』サイトを新規公開しました。

さらに【新】SIRIUSテンプレートをベースにしたカスタムテンプレート【Volar】も公開中です。(※SIRIUS購入の特典になります)

【Volar】はこれまで私がご紹介してきたTipsが最初から組み込まれたカスタムテンプレートであり、当サイトではご紹介してない新機能も追加搭載してます。

※当サイトの更新ストップにより、一部の記事は自動的に新サイトの同記事に自動転送されます。

サイトオプション(FTP設定)

サンプル画像

 

SIRIUS(シリウス)には、市販のHTML作成ツールに負けない細かいサイト設定が可能な
「サイトオプション機能」が搭載されています。

 

ここでは「FTP機能(ファイル転送)」について説明していきます。

 

SIRIUS(シリウス)にはFTP機能が標準で搭載されており、
フリーソフトなどを新たにダウンロードしなくても
ファイル転送が簡単に行えるようになっています。

 

その設定をあらかじめシステム側に覚えさせておくことで、
新たにサイトを作ったときでもその設定を呼び出せば
あっという間にFTPの設定が完了しちゃいます。

 

一例として、契約しているレンタルサーバーが「さくらインターネット(さくらサーバー)」だった場合でご説明してみます。

 

キャプチャ画像

 

①FTPホスト名
FTPサーバもしくは初期ドメイン
①FTPユーザー名
FTPアカウント
①FTPパスワード
サーバーコンパネログインパスワード
①アップロード先フォルダ
/home/アカウント名/www/フォルダ名/
オプション
デフォルトのまま「PASSVモードを使用する」にチェック。

 

詳しくはご自身の契約しているサーバー情報と照らし合わせて入力してください。

 


てっぺん